1. TOP
  2. 講座内容

講座内容

全6日間の講座の内容

1日目

■相続コンサルの基本と全体像
・学習を始める前に相続コンサルの全体像、学ぶべきゴールを明確にして、相続コンサルを行う上で必要な知識とノウハウを学ぶ
■相続の基本
・コンサルを始める前に相続の基本を学ぶ
■相続財産の評価
・相続税を計算する際の財産の評価方法を学ぶ
■特例、税額軽減、免除
・相続税の計算で使える特例、税額軽減、免除について学ぶ
■相続税の計算、二次相続
・相続税の計算を出来るようになる
・自分で分かるだけでなくを分かりやすく伝えられるようになる
・一次相続と二次相続のポイント
■相続税申告書の見方
・実務では必須の相続税申告書の見方を学ぶ

2日目

■相続コンサルの流れ、初期接客、相続対策のチームの作り方
・初めて顧客と会い、相続コンサルを受注し、顧客に役立つ対策を行う流れを学ぶ
・初めて顧客と会い、相続コンサルを受注するまでの初期接客の方法とノウハウを学ぶ
・オンラインでの接客に必要な機材、方法などを学ぶ
・相続対策のチームの作り方について学ぶ
■財務分析の基礎
・相続コンサルに必要な財務の分析に必要な知識を学ぶ
■生命保険
・生命保険の基礎、課税関係、活用方法を学ぶ
■不動産の価値
・相続コンサルに必要な価値の算出の方法を学ぶ

3日目

■遺産分割
・遺産分割の基礎、押さえるべきポイントの整理
■遺言
・遺言作成の基礎と具体的なプロセス
■生前贈与
・生前贈与の基礎と具体的な活用方法
■相続対策のコンサルを疑似体験するワーク
・相続対策を疑似体験して相続対策での資産形成を学ぶ

4日目

■財務分析の応用
・財務分析を応用して、相続税の節税、納税資金対策、計算
・財務分析を応用して、収益性を計算
■相続コンサルで求められる不動産コンサル
・資産の半分以上を占める不動産の何を分析し、対策する必要があるか
■期中の損益
・キャッシュフローの理解、損益計算との違いの理解
・デッドクロス
・キャッシュフロー表の作成
■利回り計算
・複利の利回りを学び、資産の効率を計る

5日目

■不動産利回り②(レバレッジ)
・借入を起こす事で、資産を殖やすことを加速させることも、減らすことにもなる
・借入の仕組みを知り、レバレッジを見方につける
■保険の貯蓄性分析
・貯蓄性の保険の本当の利回りは、何%なのか?
銀行金利等と比べる為の複数年という期間と複利の計算で保険の貯蓄性を分析
■実需物件の土地の切り方
・同じ土地でも土地の切り方一つで価値が変わる土地の切り方
■現状分析
・現状分析のエクセルデータを使って、現状分析を練習
■具体的な対策内容解説
・現状分析をして、得られた課題や問題を解決させるための40の対策を解説

6日目

■最新の相続コンサルのシステムを使った実践的なワーク
・最新の相続コンサルのシステムを使い相続税支払い後の手残りの資産を10先までシュミレーション
対策をしなかった場合、した場合の比較をして対策の効果を顧客に伝える。
・演習を通じて、得た知識を形にする
■相続税を引いた資産を最大化する為の対策
・相続税支払い後の資産を最大化する為には
どんな対策をどのようにすれば良いのか、シュミレーションを使い演習する

参加者特典・授業で使うエクセルデータ等

■講座を修了した人限定のコミュニティの参加権
■フォローアップセミナーの無料視聴の参加権
■相続コンサルの実務で使う帳票データ
・顧客カード
・二次相続 最適値参考(5000万円、1億円、2億円、3億円)
・生命保険整理表
・保険の貯蓄性分析
・不動産分析(レントロール、スタッキング、キャッシュフロー表)
・現状分析(財産診断、相続コンサルの入り口商品)
・その他参考資料

参加費用

34万円(税込)